fc2ブログ

東京原宿のボディピアッシングスタジオ EXTREMEのスタッフ日記

☆イヤーロブのご紹介!☆

皆様こんにちはー!! JUNKOです❤︎

もうすぐクリスマスですね((⊂(^ω^)⊃))
ということで先日、自宅にミニミニクリスマスツリーを飾りました☆

じゃん!!!
image4 (4)
ミニサイズなのでドアップで失礼します笑
大好きなピンクやブルーのオーナメントでかわいくできました◎

実家をでてからはツリーを飾ったことがなかったのですが、
もっと季節の移り変わりや行事を楽しみたいなーと思いまして、
今年は激安で用意してみました♪
いつか大きなおうちに住めたら もっと立派なツリーが欲しいですね〜
皆様はツリー飾りますか??


クリスマスの話は置いておいて...
今回はイヤーロブをピアッシングされた方のご紹介です!

まずはこちら。
ベゼルセットジェムエンド 4mm ダークパープルオパールを着けています。
image5 (1)
パキッとしたパープルは1箇所でも抜群の存在感、
写真や遠くからでもしっかり見えてくれそうです★
オパールは高さがないので、ひっかけにくいです。
初めてのピアッシングの方にもおすすめですよ〜


お次はこちら!
ベゼルセットジェムエンド 3mm ピンクトルマリンを着けています。
image8_20231207120206662.jpeg
柔らかいピンク、かわいいですよね♡♡
インダストリアルに着けたサーモンピンクのフラワーともマッチしていて、
ハードさ控えめなかわいらしいコーディネートになりました。


続いてこちら。
ベゼルセットジェムエンド ヘマタイトを4mmと3mmで並べています。
image6_20231207120202fc7.jpeg
かっこいいです!!!
ヘマタイトはブラックでもなく、シルバーでもない
不思議な見え方の石です。
同じジェムでもサイズ違いで並べると
動きがでてくれるのでおすすめですよー!


お次はこちら。
ステンレス製 3mmボールを3つ並べています。
image7_20231207120206fe8.jpeg
ただ横に並べるだけではなく、
3角形にピアッシングされているのがポイントですね〜!!
耳たぶのスペースをうまく生かしたスタイリッシュなコーディネートです☆
真似したくなります(´ω`人)


最後はこちら〜!!
上側にはステンレス製 シームリング20Ga、
下側にはプロングセットジェムエンド アメジストを着けています。
image10.jpeg
寒色系でバランス良くまとめられたコーディネートですね.゚+.(・∀・)゚+.
リングを細めにすることで、主張が抑えられて
小さめのジェムと調和できています♡

ちなみにリングは、ピアスホールが完成してから交換できますよ!!


いかがでしたか?

イヤーロブはピアッシング部位の中で1番ポピュラーなところですが、
開け方や着けるジュエリーでいろんな見せ方ができますよー!!
みんなが開けてる部位こそ、こだわってオンリーワンを楽しみたいですねっo(≧ω≦)o
これからピアスを初めて開けたいなという方も、安心してなんでもご相談してくださいね☺︎

以上、サンタさんに会ってみたいJUNKOでした〜♪(/・ω・)/ ♪



EXTREME BODY PIERCING (エクストリームボディピアッシング)
東京都渋谷区神宮前1-8-20 サニー原宿201
営業時間 : 12:30~19:00
定休日: 月曜日
TEL/FAX : 03-3479-5910
facebook : EXTREME BODY PIERCING Harajuku
Twitter : EXTREME_BP
Instagram:extreme_harajuku


EXTREME BODY PIERCINGは東京原宿にあるボディピアス専門店です。
ANATOMETAL(アナトメタル)を中心に
MIYABI BODY JEWELRY(雅ボディジュエリー)、GORILLA GLASS(ゴリラグラス)、
KAOS SOFTWEAR(カオスソフトウェア)、LITTLE SEVEN(リトルセブン)等のボディピアスも取り扱っており、
ピアスについて知識が少ない初心者の方からボディピアスを知り尽くした上級者の方までの
幅広い対応が売りのピアッシングスタジオです。
ボディピアスに興味のある方は是非お立ち寄りください。
スポンサーサイト



 | ホーム | 

Calendar

« | 2024-04 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Monthly

Categories